2011年11月29日

【手続法】刑事訴訟法【2001年】から【2011年】まで

【2011年】
刑事訴訟法改正の動き(海外法律情報 中国)
ジュリスト
岡村志嘉子


【2010年】
『中国の司法制度と裁判-中国の裁判官らによる中国裁判制度解説』相馬達雄編著(朱鷺書房)

【送料無料】中国の司法制度と裁判

【送料無料】中国の司法制度と裁判
価格:3,150円(税込、送料別)




[書評]『現代中国刑事裁判論――裁判をめぐる政治と法』(坂口一成著 北海道大学出版会)
中国研究月報
m見亮


【2009年】
『現代中国刑事裁判論-裁判をめぐる政治と法』坂口一成著(北海道大学出版会)

【送料無料】現代中国刑事裁判論

【送料無料】現代中国刑事裁判論
価格:7,875円(税込、送料別)




『グローバル世界の法文化-法学・人類学からのアプローチ』角田猛之・石田慎一郎編著(福村出版)

【送料無料】グローバル世界の法文化

【送料無料】グローバル世界の法文化
価格:5,250円(税込、送料別)




『法廷の異文化と司法通訳-中国籍被告人を裁く時』岩本明美著(風響社)

【送料無料】法廷の異文化と司法通訳

【送料無料】法廷の異文化と司法通訳
価格:735円(税込、送料別)




『日中刑事訴訟用語文例集』蕭橘(アジア文化綜合研究所出版會)




【2008年】
身元不明者の交通死亡事故で,事故地の救援センターが刑事附帯民事訴訟を起こしたケース(中国案例百選137)
国際商事法務
粟津光世

中国における刑事附帯民事訴訟(2)
産大法学
粟津光世

中国における刑事附帯民事訴訟(1)
産大法学
粟津光世

中国における警察段階での取調べ可視化実験(世界の刑事司法)
季刊刑事弁護
山田直子・賈子申

被疑者取調べにおける弁護人立会,テープ録音及びビデオ録画システムの創設(翻訳)
法と政治
樊崇義・顧永忠、山田直子・賈子申(訳)

伝聞証拠規則与中国刑事訴訟 : 兼論証人作証制度之完善
Ritsumeikan law review
劉[メイ]


【2007年】
『刑事司法の国際的展開』野村幸雄著(成文堂)

【送料無料】刑事司法の国際的展開

【送料無料】刑事司法の国際的展開
価格:5,250円(税込、送料別)




中国刑事訴訟における裁判監督手続の構造――ベトナム,ロシアにおける現行刑事訴訟法上の監督審・再審との比較
比較法研究
河村有教

中国刑事司法改革についての一考察--劉涌事件と余祥林事件を素材として
神戸法学雑誌
陳興良、河村有教・李輝(訳)


【2006年】
『刑事法学の地平』松尾浩也著(有斐閣)

【送料無料】刑事法学の地平

【送料無料】刑事法学の地平
価格:5,880円(税込、送料別)




死刑再審査手続の改革(海外法律情報 中国)
ジュリスト
岡村志嘉子

現代中国における「司法」の構造(3)厳打:なぜ刑事裁判が道具となるのか?
北大法学論集
坂口一成

現代中国における「司法」の構造(2)厳打:なぜ刑事裁判が道具となるのか?
北大法学論集
坂口一成

現代中国における「司法」の構造(1)厳打:なぜ刑事裁判が道具となるのか?
北大法学論集
坂口一成


【2005年】
『中国の青少年刑事司法』菊田幸一著(明石書店)

【送料無料】中国の青少年刑事司法

【送料無料】中国の青少年刑事司法
価格:5,250円(税込、送料別)




香港刑事司法制度における取調べ実務の変遷――被疑者の権利と取調べの可視化(世界の刑事司法)
季刊刑事弁護
Kwan,Sunny Cheung Man

中国刑事訴訟の新構造(2・完)
大阪学院大学法学研究
全理其

中国刑事訴訟の新構造(1)
大阪学院大学法学研究
全理其

中国刑事訴訟における裁判監督手続について--裁判の「確定」という観念はないのか
神戸法学雑誌
河村有教

中国における捜査段階の被疑者の権利保障について
修道法学
馮濤

現代中国における司法鑑定の問題と対策について
現代社会文化研究
劉偉兵

中国弁護制度の現状と改革
立命館法学
顧永忠、小田美佐子(訳)


【2004年】
『刑事訴訟法講演集』松尾浩也著(有斐閣)




公安機関の継続尋問に関する新たな規定(海外法律情報 中国)
ジュリスト
岡村志嘉子

中国の刑事裁判を見てきました
アジア刑政通信
三浦透


【2003年】
『中国刑事訴訟法の理論と実際』西原春夫・高銘暄総監修、小口彦太・趙耒志編、程栄斌・王新清・甄貞著(成文堂)

【送料無料】中国刑事訴訟法の理論と実際

【送料無料】中国刑事訴訟法の理論と実際
価格:7,350円(税込、送料別)




『現代中国の裁判と法』小口彦太著(成文堂)

【送料無料】現代中国の裁判と法

【送料無料】現代中国の裁判と法
価格:6,300円(税込、送料別)




『共犯理論と組織犯罪(日中刑事法学術討論会報告書8(21世紀第2回)中国刑事法の形成と特色8)』西原春夫編、西田典之・林亜剛・張明楷・佐久間修・高橋則夫・陳興良・趙秉志・山口厚・大谷實・川本哲郎・莫洪憲・賈宇・大泉隆史・三浦守・田口守一著(成文堂)
「日本から見た中国刑事訴訟法(講演)」田口守一




中国政法大学の刑事証拠法草案(世界の刑事司法)
季刊刑事弁護
後藤昭


【2002年】
中国改正刑事訴訟法における公判前手続
現代社会文化研究
李建仁

中国改正刑事訴訟法における被疑者の弁護制度--国際人権基準との比較検討
現代社会文化研究
李建仁

現代中国の刑事裁判とデュー・プロセス--被疑者・被告人と被害者の法的地位を手がかりとして
神戸法学雑誌
河村有教


【2001年】
『日中比較過失論-二十一世紀第一回(通算第七回)日中刑事法学術討論会報告書』西原春夫編(成文堂)

【送料無料】日中比較過失論

【送料無料】日中比較過失論
価格:3,150円(税込、送料別)




中国警察(公安機関)の現状と犯罪捜査関係法令運用上の諸問題
警察学論集
谷口清作

中国刑事訴訟法の司法解釈(2・完)
比較法学
野村稔・張凌

資料の4 公安機関の刑事事件処理の手続に関する規定(公安部1998年5月14日公布)(中国刑事訴訟法の司法解釈(2・完))
比較法学
野村稔・張凌

資料の3 人民検察院刑事訴訟規則(最高人民検察院1999年1月18日公布)(中国刑事訴訟法の司法解釈(2・完))
比較法学
野村稔・張凌

資料の2 「中華人民共和国刑事訴訟法」を執行する解釈(資料 中国刑事訴訟法の司法解釈)
比較法学
野村稔(訳)・張凌(訳)

資料の1 刑事訴訟法を実施する若干の問題に関する規定(資料 中国刑事訴訟法の司法解釈)
比較法学
野村稔(訳)・張凌(訳)

中国の新・旧刑事訴訟法についての検討--刑事弁護を中心として
九大法学
徐捷

中国新刑事訴訟法の特徴および今後の課題
Waseda Proceedings of Comparative Law
肖賢富、張凌(訳)

比較法的に見た中国新刑事訴訟法――肖賢富教授の報告に寄せて
Waseda Proceedings of Comparative Law
田口守一

中日刑事訴訟制度の歴史的比較――自白の変遷
大学院研究年報〔法学研究科篇〕
李暁鶴




posted by 中国龍 at 00:21| 【手続法】刑事訴訟法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【手続法】刑事訴訟法【1957年】から【2000年】まで

【2000年】
被疑者身柄拘束の法的規制--日中刑事手続に関する比較研究
現代社会文化研究
李建仁


【1999年】
中華人民共和国における監獄法制の整備と監獄内暴力
法学研究論集
辻本衣佐


【1998年】
『中国の経済発展と法』小口彦太編著、季衛東・王晨・王利明・周劍龍・國谷知史・片岡直樹・野沢秀樹・田中信行・王亜新・Clarke,Donald C.・鈴木賢著(早稲田大学比較法研究所)
「中国の収容審査と人治の終焉」田中信行




中華人民共和国における刑事公判改革のモデル――ドイツからみた比較法的考察
愛知大学法学部法経論集
Herrmann,Joachim、加藤克佳(訳)

自白法則と黙秘権――中日刑事訴訟法の比較
大学院研究年報〔法学研究科篇〕
李暁鶴


【1997年】
中国収容審査制度の廃止について
ジュリスト
張凌

中国の刑事訴訟法について(特集 中国の新刑事訴訟法)
ジュリスト
松尾浩也

中国刑事訴訟法の改正(特集 中国の新刑事訴訟法)
ジュリスト
田口守一・張凌

統計にみる中国刑事司法(資料)(特集 中国の新刑事訴訟法)
ジュリスト
張凌

中華人民共和国刑事訴訟法全訳(特集 中国の新刑事訴訟法)
ジュリスト
松尾浩也・田口守一・張凌(訳)

対照表(特集 中国の新刑事訴訟法)
ジュリスト
松尾浩也・金光旭

刑事訴訟における当事者主義--中国刑事訴訟改正の一つの評価(日中法律シンポジウム:日中刑事法の比較研究)
比較法学
劉瀚

違法収集証拠の排除法則の比較的研究(日中法律シンポジウム:日中刑事法の比較研究)
比較法学
傅寛芝

中華人民共和国新旧刑事訴訟法対照
比較法学
田口守一・張凌

中国新刑訴法における訴訟当事者の基本的人権について
香川法学
顧肖榮

「中華人民共和国刑事訴訟法」の改正について
大阪経済法科大学法学研究所紀要
裴広川

「中華人民共和国刑事訴訟法」の改正について
専修法学論集
宮坂宏


【1996年】
『中国の人権-政治的弾圧と人権侵害の実態 アムネスティ・レポート』アムネスティ・インターナショナル著、アムネスティ・インターナショナル日本支部訳(明石書店)




中国における刑事訴訟法の改正(中国最新法律事情11)
国際商事法務
射手矢好雄

中国の刑事訴訟法の改正について
法律時報
王雲海

中国刑事訴訟法の改正と裁判の独立
中国研究月報
田中信行

中国の刑事司法の現状と問題
法と民主主義
王雲海

中国刑事法廷ウォッチング
法と民主主義
村山裕


【1995年】
中華人民共和国の刑事訴訟における犯罪被害者
法学研究論集
辻本衣佐


【1994年】
中国における「行政強制措置」と人身の自由―「収容審査」の存廃問題をめぐって
1993年度文部省科学研究補助費総合研究A『中国の政治経済改革に関する総合研究』調査研究報告(3)
木間正道


【1993年】
中華人民共和国の刑事司法手続(アジ研海外刑事司法シリーズ8)
研修
レン,シィアオフェン、小柳武(訳)

中国における刑事裁判の一事例--北京市崇文区人民法院における裁判の記録
比較法
後藤武秀

中国における受刑者労働の現状と問題点
法政理論
田中信行


【1992年】
『現代中国刑事法論』徐益初・井戸田侃編著、畑中和夫・陳宝樹・生田勝義・上田寛・松宮孝明・久岡康成著、日吉尚子・原田正信・野村鮎子・絹川浩敏訳、宇野木洋監訳(法律文化社)
「刑事裁判の理念」徐益初、絹川浩敏訳
「『刑事裁判の理念』について(コメント)」久岡康成
「刑事訴訟の構造」徐益初、絹川浩敏訳
「『刑事訴訟の構造』について(コメント)」井戸田侃

【送料無料】現代中国刑事法論

【送料無料】現代中国刑事法論
価格:2,730円(税込、送料別)




『中国刑事法の形成と特色(1)』西原春夫編(成文堂)
「中国刑事訴訟法の形成と特徴」陳光中
「裁判における『刑事訴訟法』の実施の諸問題」盧剣青




中国における刑事司法と人権――張友漁教授の御長逝を悼む
札幌学院法学
鈴木敬夫

中国刑事訴訟の基本構造――比較法的視点から
大阪市立大学法学雑誌
全理其


【1991年】
『中国刑事法の形成と特色(2)』西原春夫編(成文堂)
「量刑の基準」肖開権
「中国刑事訴訟法における起訴制度について」陳光中
「刑事証拠の収集と審査判断」盧剣青




【1990年】
中国刑事司法の40年
比較法研究
小口彦太

中国における刑事訴訟制度の特徴と改善
東海法学
肖富賢(著)・劉得寛(訳)


【1989年】
中国の刑事裁判
中国研究月報
田中信行

中国の証拠法について――中国の刑事訴訟証拠観
立命館法学
何恩涛


【1988年】
『アジアの刑事司法』宇津呂英雄編著(有斐閣)




中国刑事訴訟法の実施状況と問題点
ジュリスト
徐益初(著)・金光旭(訳)

中華人民共和国刑事訴訟法の基本原則について
比較法雑誌
王志華

中国の証拠法について--中国の刑事訴訟証拠観
立命館法學
何恩涛


【1987年】
中国法制事情-2-刑事司法における「民主」の展開
法の支配
太田茂

中国刑事訴訟法的特点
Ritsumeikan Law Review
陳光中


【1986年】
中国刑事司法の最新動向(犯罪防止・犯罪者処遇の世界思潮13)
ジュリスト
田中康郎

裁判の確定と再審(現代化中国の法と社会51)
法律のひろば
浅井敦

中華人民共和国の刑事裁判制度
立命館法学
井戸田侃・何恩涛


【1985年】
中華人民共和国の刑事裁判
秋田法学
笠原喜四郎

中華人民共和国の刑事裁判制度
立命館法學
井戸田侃・何恩涛

中国の刑事司法制度管見
帝京法学
神谷尚男


【1984年】
中国式の逮捕状
法律のひろば
浅井敦

中国的法治の現段階 : 刑法・刑事訴訟法の実施をめぐって
アジア經濟旬報
田中信行


【1983年】
[書評]平野龍一・浅井敦編『中国の刑法と刑事訴訟法』
アジア研究
松尾浩也


【1982年】
『中国の刑法と刑事訴訟法』平野龍一・浅井敦編(東京大学出版会)
「中華人民共和国刑事訴訟法釈義」王舜華・徐益初・張仲林・肖賢富・傅寛芝、浅井敦・國谷知史訳




中国刑事裁判の記録
時の法令
浅井敦・加藤寛昭

中国再訪――刑事裁判と弁護士制度の変化について
判例タイムズ456
大野正男


【1981年】
刑事裁判傍聴記
判例タイムズ
千葉庸子


【1980年】
『中華人民共和国刑事訴訟法講話』国谷知史・田中信行(中国研究所)




刑事手続の統一綜合をめざす中華人民共和国の新刑事訴訟法--その立法経過と問題点
法律時報
陳逸松

刑訴法の立法過程(現代化中国の法と社会2)
法律のひろば
浅井敦

中華人民共和国刑事訴訟法講話
アジア經濟旬報

中華人民共和国刑事訴訟法
アジア經濟旬報

中国の刑事訴訟法について
アジア經濟旬報
田中信行


【1979年】


【1978年】


【1977年】


【1976年】


【1975年】
中国の刑事裁判を傍聴して
法律時報
原後山治


【1974年】


【1973年】


【1972年】


【1971年】


【1970年】


【1969年】


【1968年】


【1967年】


【1966年】


【1965年】
中ソ論争と中国の刑事裁判
法律時報
木田純一


【1964年】


【1963年】


【1962年】


【1961年】


【1960年】
新中国の刑事裁判
ジュリスト
木田純一


【1959年】


【1958年】


【1957年】
新中国の裁判と逮捕勾留手続
法律時報
森川金寿



posted by 中国龍 at 00:18| 【手続法】刑事訴訟法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。