2011年10月30日

【行政】「医療・衛生・食品」医療・医学・薬品【1952年】から【1990年】まで

【1990年】
『中医書読解の手引き』加藤正敏(エンタプライズ)




『東洋医学入門-日中シンポジウムの記録』読売新聞社編(読売新聞社)




『体の中の原始信号-中国医学とX‐信号系』間中喜雄・板谷和子(地湧社)




『薬膳-老化を防ぎ健康を保つ料理の芸術』伍鋭敏・袁永端編著、〓煌〓訳(東京書籍)




『症例別あなたの体と病気に合う薬』猪越恭也(佼成出版社)




『中華人民共和国中日友好病院プロジェクト機材修理調査団報告書』(国際協力事業団医療協力部)




『中華人民共和国ベチューン医科大学日中聯誼病院機材整備計画事前調査報告書』(国際協力事業団)




『中華人民共和国ベチューン医科大学日中聯誼病院機材整備計画基本設計調査報告書』(国際協力事業団)




生薬資源の研究-5-Glycyrrhiza uralensisと各種中国産甘草の成分組成の比較-1-
生薬学雑誌
米田該典・山形悦子・辻村美津子

東洋医学と西洋医学の接点 : 中国の医学発展について
駒沢短期大学放射線科論集
林治瑾


【1989年】
『これが本物の中国薬だ-日本でも手に入る名薬・秘薬』日本中成薬研究会編(健友館)




『中国特効薬』油井富雄(ぴいぷる社)




『健康革命(ヘルス・レボリューション)-「心身一如」の医療を考える』帯津良一(現代書林)




『中華人民共和国上海市第6人民病院機材整備計画基本設計調査報告書』(国際協力事業団)




医薬及び化学的方法により製造される物質に関する中華人民共和国特許法の若干の説明
A.I.P.P.I.
Zhang,i―xia、福本積(訳)

中国の放射線医療
医学のあゆみ
金子昌生

中国の医療情報システム開発の担い手たち
日本大学人文科学研究所研究紀要
守屋政平


【1988年】
『中国漢方医学体系』張明澄(東明社)




『理論漢法医学入門』升水達郎(東明社)




『漢方薬』赤堀昭(第一法規出版)




『絵本 東の医学・西の医学』松下襄著(川島書店)




『中華人民共和国水磨溝温泉療養院機材整備計画基本設計調査報告書』(国際協力事業団)




医療事故処理規則(中国)--1987年6月29日国務院公布
医学のあゆみ
王〓(訳)

生薬資源の研究-2-中国産黄連の組織形態とベルベリン型アルカロイド組成について
生薬学雑誌
米田該典(他)

中国に於ける医療分野でのコンピュ-タ利用の現況
日本大学人文科学研究所研究紀要
守屋政平


【1987年】
『中国医学の誕生』(東洋叢書(2)) 加納喜光著(東京大学出版会)




『社会医学の現代的課題-半世紀の軌跡と展望(下)』東田敏夫(勁草書房)




『医は食にあり-中国四千年の知恵』新居裕久(時事通信社)




『ガンに勝つ「食・息・動・考」強健法』帯津良一(講談社)




『気・流れる身体』石田秀実(平河出版社)




『傷寒論の世界』張明澄・野口允(東明社)




『シルバーのいる風景-高齢化社会を考えるために』和田努著(日新報道)




『中華人民共和国中日友好病院追加医療機材整備計画基本設計調査報告書』(国際協力事業団)




「中国医学の誕生」加納喜光(東洋叢書2)
思想
渥海和久

がんの海外学術調査--中国との胃がん共同研究を中心に(疫学ワ-クショップ-2-)
公衆衛生
青木国雄・川井啓市

生涯教育を考える--海外と日本-35-中国の医療制度
日本医師会雑誌
安達勇


【1986年】
『現代中医の癌治療法と中薬』駱和生・周岱翰編著、郁仁存著、磯公昭・鈴江崇志共訳(東洋書店)




『中国医学 心臓病・脳卒中は予防できる-この危険な兆候を見逃すな』譚定長・李[ドウ]孫(光文社)




『中日英医学用語辞典』中日英医学用語辞典刊行委員会編(三冬社)




中国における農村保健医療の現状 (第34回日本農村医学会総会特集)
日本農村医学会雑誌
張自寛(著)、銭端礼(訳)


【1985年】
『中日友好病院プロジェクト巡回指導調査団報告書』(国際協力事業団医療協力部)




中国の労働保険・医療保険制度(論評)
週刊社会保障
桑原昌宏


【1984年】
『中日友好病院プロジェクト計画打合せ調査団報告書』(国際協力事業団医療協力部)




『中日友好病院プロジェクト実施協議調査団報告書』(国際協力事業団医療協力部)




中国医療制度の変遷
アジア經濟旬報
威廉、蕭

中国産生薬データベースの作成とその生薬資源研究への応用(資料)
生薬学雑誌
那須正夫・笹岡玲子・米田該典


【1983年】
『中国医学への旅 : 金原出版医学友好代表団報告. 第4次』金原出版医学友好代表団編(金原出版)




『漢方によるガンの弁証治療 : ガン制圧』銭伯文著、中国医学研究会訳・編(中国医学研究会)




【1982年】
『中国医学への旅 : 金原出版医学友好代表団報告. 第3次』金原出版医学友好代表団編(金原出版)




『中華人民共和国中日友好病院プロジェクト実施協議調査団報告書』(国際協力事業団医療協力部)




中国精神医療見聞記(1)精神医療および医学教育の現状について,-2-マンダラゲの紙製トロ-チによる,精神分裂病の治療法について
横浜医学
金子善彦

中国医療管見
産婦人科の世界
森山豊


【1981年】
『垣間見た中国医療:中医医療を中心に』久金彰(久金彰)




『中国医学臨床講座. 臨床編』張明澄(医学研究社)




『中華人民共和国中日友好病院事前調査報告書』(国際協力事業団)




中国の温泉医療
日本温泉気候物理医学会雑誌
村山秀彦・根岸和代


【1980年】
『かぜを防ぐ暮らしの知恵. 0歳〜10歳編』荘淑〓(国際家族防癌協会)




私のみた中国の保健,医療,教育事情(下)日中友好保健婦訪中団に参加して
健康保険
深沢くにへ

中国の医療と医科器械
医科器械学
桜井靖久・天神美夫・七尾錬一・市河鴻一・松本謙一・町田恒雄・田部貴良

農民年金,病院管理および合作医療制度の指導要領--中国の新しい波(海外の動き)
国際社会保障研究
守屋洋


【1979年】
『中国の針灸と新医療法』江蘇新医学院編、中医学翻訳グループ訳(刊々堂出版社)




『中国漢方医学概論(5版』』南京中医学院(他)(中国漢方)1979.6




私のみた中国の保健,医療,教育事情(中)日中友好保健婦訪中団に参加して
健康保険
深沢くにへ

私のみた中国の保健,医療,教育事情(上)日中友好保健婦訪中団に参加して
健康保険
深沢くにへ

中国医療の現状--国保診療施設医師友好訪中団に同行して
健康保険
諫早泰生

新生中国人民の暮らしと保健・医療事情
公衆衛生
飯島洋一


【1978年】


【1977年】
『中国――科学と医療の諸相』柘植秀臣(恒星社厚生閣)




『現代中国の癌医療』杉 充胤(自然社)




【1976年】
『中国の針灸と新医療法――中華人民共和国』浅川要・江蘇新医学院(刊々堂出版社)




『中国医学における病気と薬物』張明澄(医学研究社)




中国農村の医療
レファレンス
中尾仁一

医療の社会経済学(27)階層的医療網をつくる中国
エコノミスト
陶易王

新中国の精神医療--その考え方
精神医学
林茂美

中国における合作医療制度の展開(海外の動き)
国際社会保障研究
守屋洋


【1975年】
『中国医学における針刺治療 : 針刺麻酔・耳針』周愛蓮訳(金原出版)




大衆に依拠する医療--予想以上に素晴らしいがなかなか真似のできぬこと(中国訪問記)
朝日ジャ−ナル
日比逸郎


【1974年】
『中国漢方医学概論』南京中医学院編著、中医学概論邦訳委員会訳編(中国漢方医学書刊行会)

中国における農村医療の改革
国際社会保障研究
守屋洋


【1973年】
『私のみた中国医学――奇蹟は真実だった』近藤宏二(社会保険出版社)




『中国漢方医学概論』南京中医学院編著、中医学概論邦訳委員会訳編(中国漢方医学書刊行会)




『指だけで治す中国の家庭医学 : ツボの新研究』簑内宗一(東京スポーツ新聞社)




中国の医療・公害・環境保全問題 : (公害問題)工業発展と環境汚染防止 : 大衆運動の中で問題解決
アジア經濟旬報


【1972年】
『新中国医療への道』中国医学研究会(亜紀書房)




『中国の医学』P.ユアール・M.ウォン著、高橋晄正(等)訳(平凡社)




『はだしの医者――中国の医療革命』大森真一郎(講談社)




『はだしの医者とともに――イギリス人意思のみた中国医療の15年』J.S.ホーン著、香坂隆夫訳(東方書店)




【1971年】
『中国漢方医学概論』中医学概論邦訳委員会訳編(中国漢方医学書刊行会)




【1970年】
『発展する中国の医療・衛生』中国通信社編(中国通信社)




中国における医学をめぐって−八路軍に医学を教え,八路軍に学んだ記録−
アジア経済
稗田憲太郎、加藤祐三・小島麗逸(聞き手)、小島麗逸(編集)

千年の蘇鉄に花を咲かせる--「医療」と「教育」における意識変革(近代文明に挑戦する中国)
朝日ジャ−ナル
菅沼正久


【1969年】
『銅の衛生学的研究』(日本銅センター)
「中国医学と銅の薬」三浦三郎




【1968年】


【1967年】


【1966年】
『新中国の医学 : 中西医合作の近況』高橋真太郎(浪速社)




【1965年】
『中国漢方医学概論』中医学概論邦訳委員会訳編(中国漢方医学概論刊行会)




【1964年】


【1963年】
『漢方:中国医学の精華』石原明(中央公論社)




【1962年】


【1961年】


【1960年】
中国労働者の医療衛生施設
アジア經濟旬報
廖文雅


【1959年】


【1958年】


【1957年】


【1956年】


【1955年】
『中国古代医学的成就』朱顔(新華書店)




『中国予防医学思想史』范行準(新華書店)




【1954年】
『中国医学大辞典』謝観編(商務印書館)




【1953年】
新中国の医学教育見たまま
公衆衛生
二戸源治


【1952年】
新中国の医療と衛生
中国研究月報
安藤彦太郎


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。