2011年10月29日

【行政】「医療・衛生・食品」食品【2000年】から【2002年】まで

【2002年】
『それでも食べますか-輸入食品を分析してみると』石黒昌孝(かもがわ出版)




『食卓に毒菜がやってきた』瀧井宏臣(コモンズ)




『「健康食品」ここが危険信号』大屋喜重(小学館)




『新世紀の食と農と環境を考える-第1回世界学生サミットから』東京農業大学編(東京農業大学出版会)




『近年の漁業資源の状況と北欧の養殖漁業ならびに中国の食品産業の変化について-平成14年度講演会より』(日本水産油脂協会)




中国からの輸入野菜は農薬漬け「農民たちは見栄えを気にして農薬を大量に撒く」(特集・「食」危機宣言-輸入急増、農業の構造改革)
エコノミスト
滝井宏臣

リポート 中国も農薬対策に乗り出した-上海からの報告(特集・「食」危機宣言-輸入急増、農業の構造改革)
エコノミスト

図解 中国から日本への主な野菜の輸入量(特集 「食」危機宣言--第2部 輸入急増 農業の構造改革)
エコノミスト

モノ作り、労働集約型 経営の極意は香港、台湾、韓国系企業への委託生産にあり-中国食品加工メーカーの「実力」、厳しい管理のノウハウ、香港、台湾、韓国系の独壇場(「世界の工場」中国の現実-現場リポート)
エコノミスト
中山和也

中国緑茶、競争激化へ-中国茶ブーム、追い風にできるか(新製品トレンド)
日経ビジネス

中国「毒菜」取締りに厚生労働省が動いた!
週刊文春
瀧井宏臣

実情の一端が見えてきた!! (特集2 中国・環境汚染取材記 マスクなし裸足で農薬を散布)
食品と暮らしの安全

農業担当者にインタビュー 高価格の野菜・果物栽培へ (特集2 中国・環境汚染取材記 マスクなし裸足で農薬を散布)
食品と暮らしの安全

輸入・中国野菜から違反農薬
食品と暮らしの安全

中国の農産物安全性確保への取組実態--残留農薬問題と日中農産物貿易 (今月のテーマ 変化する中国農業と食品産業)
農林金融
蔦谷栄一

時点・論点 ”中国製ダイエット食品”問題から消費者は何を学ぶか
月刊国民生活
山腰高士

厚生労働省関係情報通達等 中国産ダイエット食品による健康被害事例
共済新報

ねぎ等三品目のセーフガード問題と今後の日中農産物協議(日本農業法学会2001年度研究会)
農業法研究
米本雅春

中国健康食品――宣伝文句を鵜呑みにする危険(社説)
読売新聞
2002年7月13日朝刊


【2001年】
『中国青果物卸売市場の構造再編』王志剛著(九州大学出版会)

【送料無料】中国青果物卸売市場の構造再編

【送料無料】中国青果物卸売市場の構造再編
価格:2,940円(税込、送料別)




『中国の野菜(2)山東省のねぎを中心として』野菜供給安定基金編(農林統計協会)




『中国黒龍江省のコメ輸出戦略-中国のWTO加盟のもとで』福岡県稲作経営者協議会編、村田武監修(家の光協会)

【送料無料】中国黒龍江省のコメ輸出戦略

【送料無料】中国黒龍江省のコメ輸出戦略
価格:1,680円(税込、送料別)




『食品添加物マニュアル(2001年度版)』(日本食品添加物協会)




亜細亜食品-中国初、冷凍有機野菜でJAS認定取得(経営戦略・中国生産)
日経ビジネス

中国野菜急増は始まったばかり(特集・日本はセーフガードで二度死ぬ)
エコノミスト
平田紀之


【2000年】
『東・東南アジア農業の新展開-中国、インドネシア、タイ、マレーシアの比較研究』堀内久太郎・小林弘明編著、農林水産省国際農林水産業研究センター編(農林統計協会)




中国 試験栽培の一方で、安全性への関心も (特集1 遺伝子組み換え食品 最新各国事情) -- (最新各国事情)
ジェトロセンサー

食生活・食習慣にみられる日本の常識と中国の常識(特集 常識を育む)
教育と医学
方如偉

WTO協定下での中国米の流通変化--遼寧省米の品質と価格を中心として
月刊JA
高橋隆治

中国における外資系食品企業の直接投資とその効果
食品経済研究
下渡敏治

中国における「緑色食品」生産の展開と課題
農業市場研究
林学貴・神田健索

中国における消費者保護関係法としての《食品衛生法》
経済研究
謝黎

最近の中国における米の消費趨勢と流通問題--1999年政策調整の背景にあるもの
現代社会文化研究
犹静


posted by 中国龍 at 01:05| 【行政】「医療・衛生・食品」食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。